前へ
次へ

返済方法が多彩なクレジットカード現金化

クレジットカード現金化というサービスは、キャッシングと比較される事がたまにあります。確かにキャッシングは、現金を借りる事は可能です。クレジットカードにも、キャッシング枠はあるでしょう。しかし利便性を考慮しますと、キャッシングよりはクレジットカード現金化の方がおすすめです。選択肢が幅広いからです。そもそもクレジットカード現金化の場合は、分割払いを利用する事もできます。もちろん分割であれば、小刻みにお金を返済していく事ができます。例えば返済総額が30万円で、10回払いで返済する時には3万円ずつ支払うことができます。一気に30万円を支払う訳ではありません。分割にする方が、毎月の負担額は低く抑えられる訳です。その他にも、クレジットカード現金化にはリボ払いもあります。毎月の返済上限額を決めておいて、分割同様に小刻みで返済していく事も可能です。

ところがキャッシング枠でお金を借りますと、返済方法が若干限定されてしまう事があります。カードによっては、キャッシング枠は一括限定になっている事もありますから、少々まとまったお金が必要です。必ずしもリボ払いなどを利用できるとは限りませんから、注意が必要です。しかしクレジットカード現金化というサービスであれば、上記のような複数の返済方法から選ぶことができます。その分毎月の返済も楽になる訳です。無理なく返済していきたい時は、キャッシングというよりクレジットカード現金化を活用する方が良いでしょう。

Page Top